淡路島

モデルコース

日帰りコース

北部エリア バス旅編

公共バスで淡路島北部の一部を巡る日帰りコース。スタートは、神戸三宮または高速舞子から出発し、まずは日本最古の神社を目指します。ラッパスイセンの美しいパノラマや、海が一望できるイタリアンレストランなど壮大な景色と共に楽しむ旅の締めくくりは、淡路ジェノバラインのフェリー。夕日に染まる明石海峡大橋が旅の疲れを癒やしてくれます。
 

A伊弉諾神宮

伊弉諾尊と伊弉冉尊の二柱を祀る日本最古の神社

国生み神話に登場する伊弉諾尊と伊弉冉尊の二柱を祀っています。境内は国生みに始まるすべての神功を遂げた伊弉諾尊の神宅の旧跡と伝えられ、神々しい趣で参拝者を迎えてくれます。

3分

B淡路市立 香りの公園

散策を楽しみながら、さまざまなハーブや花・樹木の香りを楽しめる

見るだけではなくハーブや花・樹木の香りを楽しめる公園。園内には、約60種類のハーブと、50種余りの芳香樹木が栽培されています。ラベンダー、ローズマリーなど多くのハーブが花を咲かせる4~6月が見頃で、 散策を楽しみながら、自然の優しい香りを満喫できます。

4分

C水仙の丘

美しい黄色いパノラマ。10万本のラッパスイセンが咲き誇る

県立淡路文化会館に近く、眺望のよい「いざなぎの丘」40アールに、黄色のラッパスイセンが10万本咲き誇ります。
例年3月中旬~4月上旬が見頃です。
7分 伊弉諾神宮
20分

DGARB COSTA ORENGE ガーブ コスタオレンジ

海と空を眺める絶好のロケーション!人気のイタリアレストラン

  • 淡路市

「GARB COSTA ORENGE」は、絶景のサンセットを一望する場所で、本格薪窯ピッツァと淡路島の食材を使ったイタリアンを主軸に、オリジナルカクテルやBBQを楽しめる人気のレストラン&カフェ。店前にはコミュニティバス「あわ神あわ姫」のバス停も。
 
また、当店の前を南北に走る県道31号線(サンセットライン)沿いには、「幸せのパンケーキ」や「ミエレ」「のじまスコーラ」「オーシャンテラス」「青海波」「HELLO KITTY SHOW BOX」「クラフトサーカス」など瀬戸内海や夕日を一望できるカフェやレストランが立ち並び、人気を集めています。
30分

E北淡震災記念公園

阪神淡路大震災の爪跡を後世に伝え、防災の大切さを語り継ぐ

1995年に起こった阪神・淡路大震災。北淡地域は淡路島の中でも特に被害の大きい場所でした。阪神・淡路大震災の爪跡を後世に伝え、防災の大切さを語り継ぐために建設された公園。レストラン・物産館も併設しており、地元の特産品を販売しています。

20分

F道の駅あわじ/松帆アンカレイジパーク

世界最長の吊り橋を真下から望める!

世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」を真下から一望できる絶景ポイント!迫力ある橋の真下で記念撮影をしましょう。
また、道の駅内には、地元の新鮮な魚介類や野菜などが販売されているほか、生しらす丼や焼穴子丼、刺身漬け丼などの海鮮丼も人気です。
20分

G岩屋商店街

お好み焼き店をはじめ、レトロな銭湯など、懐かしい雰囲気を味わう

岩屋港の賑わいと同時に栄えた500mほどの商店街。この短い距離に、最盛期は10軒ほどのお好み焼き屋があったとか。
現在もお好み焼き店はもちろんのこと、レトロな銭湯や和菓子屋、飲食店などが点在し、ほっと落ち着く空間を味わえます。
5分

H株式会社 淡路ジェノバライン

明石海峡大橋を真近に見られる。岩屋港-明石港をつなぐ高速艇

岩屋港-明石港をつなぐ航路。高速船で所要時間は13分。明石海峡大橋を眼下で真近に見ることができます。
 
詳しい時刻・料金はホームページをご覧ください。
共有