淡路島
スポット詳細

スポット詳細

北淡震災記念公園

1995年に起こった阪神・淡路大震災。北淡地域は淡路島の中でも特に被害の大きい場所でした。阪神淡路大震災の爪跡を後世に伝え、防災の大切さを語り継ぐために建設された公園。震災後に露出した野島断層を140mにわたり保存・展示しています。震災体験館では震度7の地震を体験でき、メモリアルハウスでは、保存された家屋で実際の震災の爪跡を実感することができます。レストラン・物産館も併設しており、地元の特産品を販売しております。
 
「震災の語りべ ボランティアガイド」
語りべがそれぞれの体験に基づき阪神・淡路大震災の記憶を語り継ぎ、地震の恐ろしさ、命の大切さ、備えることの重要性を語ります。
 
あわじ花へんろ第12番札所(4月:サクラ)
公園内には、四季折々の花も植えられており、4月には、さくら公園や園内にある数種類のサクラが次々と咲き誇ります。
 
フードコート さくら
営業時間・平日11:00~15:00、土日祝11:00~15:30 (12月下旬に臨時休業があります)
 
淡路島の生しらす:しらす丼
鮮度の良い生しらすを味わっていただくようシンプルに仕上げています。独特の旨味をご賞味ください。
 
島スイーツ
淡路島いちじくソフトクリーム(【期間限定】8月中旬~)
所在地

〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177

電話番号 0799-82-3020
FAX番号 0799-82-3027
URL http://www.nojima-danso.co.jp/
駐車場 :無料・乗用車200台・観光バス50台
その他
開館時間:9:00~17:00(12月下旬に臨時休館があります) 
見学料:
(一般)
 大人730円・中高生310円・小学生260円
(団体)
 大人660円・中高生280円・小学生230円
レストラン営業時間:10:00~15:30(12月下旬に臨時休館があります) 
アクセス
大阪方面から交通機関(新幹線で「新神戸駅」→本四海峡バスで「北淡IC」→あわ神あわ姫号で「北淡震災記念公園下」下車
関連タグ
共有