ニュース&トピックス

  • 2018.03.28
  • この情報をシェアする

水仙の丘 ラッパ水仙見ごろです!

 三寒四温を繰り返しながら淡路島にも春が近づいてきました。

淡路市の伊弉諾神宮の近くにある「水仙の丘」では現在ラッパ水仙が見ごろになっています。

ラッパスイセンはニホンズイセンに比べて副花冠が長く、ラッパ状になるのが特徴です。
お天気が良い日には青空の下で咲くラッパスイセンの黄色がとてもきれいです。
水仙の丘では40アールの敷地に約10万本のラッパスイセンが咲き誇っています。※写真は3月23日撮影

【場所】
淡路市多賀396-9

【入場料】
無料

【営業時間】
無休(ご自由にお入りいただけます)

【お問合せ】
090-1904-0575

 

 

 

 

 

ページトップへ