ニュース&トピックス

  • 2017.12.20
  • この情報をシェアする

EVレンタカー導入事業 実施事業者募集

 淡路島では、洲本港と関西国際空港を結ぶ航路が平成297月に再開されたことを受け、今後多くの海外や関東圏からの観光客等が淡路島を訪れることが期待されています。

 しかしながら、島内での移動手段はタクシー、路線バスなど限られており、観光客等が島内を快適に周遊できる2次交通手段の整備が課題となっています。

 そのため、一般社団法人淡路島観光協会では、外国人も含めた観光客等が快適に移動できる交通手段としてEVレンタカーを導入することにより、島内の脆弱な2次交通を補完するとともに、「あわじ環境未来島構想」の理念に則り、環境にやさしいEVの普及促進を図っていきたいと考えています。

 つきましては、下記EVレンタカー導入事業を実施していただける事業者を募集します。

下記の応募資料をご確認の上、所定の申込書にてご応募お願いたします。

募集要項

質問書

評価の視点

EV車両仕様書

ラッピングデザイン

・(様式1)応募申込書

・(様式2)応募事業者概要

・(様式3)企画提案書

・(様式4)誓約書

ページトップへ