ニュース&トピックス

  • 2020.12.21
  • この情報をシェアする

淡路島統一サインデザイン業務に係る公募型プロポーザル参加事業者の募集

 淡路島内には、県・3市の公共施設や観光施設への案内誘導看板が数多く設置されていますが、それらは統一感や一体感に欠け、また、景観への配慮についても十分とは言えないサインもあります。
 淡路島観光協会では、島の美しい自然景観に調和し、国生み神話の島をイメージさせる公共サインのデザインを提案し、観光客が淡路島に来たことを実感できる統一サイン看板の設置を推進します。
 また、公共サインである以上、観光客や高齢者、外国人の方々など全ての人にとって利用しやすいサインにしたいと考えています。
 つきましては、統一公共サインデザインに係る業務の委託業者を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。
 
 1.業務名
 淡路島統一サインデザイン業務
 
2.業務の内容
・公共サインデザイン提案に係る現地調査
・公共サイン(案)の提案
 既設看板デザイン×2提案、新規看板デザイン×2提案
・看板デザイン・図面の納品
 詳しくは、淡路島統一公共サインデザイン業務に係る公募型プロポーザル募集要項及び淡路島統一公共サインデザイン業務委託仕様書のとおり
 
3. 募集期間
 令和2年12月21日(月)~令和3年1月14日(木)午後5時まで(締切)
 
4.様式集
5.問合せ
  一般社団法人淡路島観光協会(担当:土居)
  電話0799-22-0742
 

 

ページトップへ