観光情報

ミュージアム

6件中件目~件目を表示しています。

淡路大磯アート山 大石可久也美術館

  • 淡路市
  • カテゴリ:ミュージアム

淡路大磯アート山 大石可久也美術館

淡路島出身の洋画家 大石可久也と鉦子画伯が、自宅周辺の美しい山と海と緑の中にアートを表現しようと構想を抱き、 自身の情熱とボランティアの協力でうっそうと茂った雑木林の草刈りから手作りで完成させた芸術空間です。 日常を忘れてのんびり過ごせる、自然と調和した癒しの「生きている美術館」...

滝川記念美術館「玉青館」

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:ミュージアム

滝川記念美術館「玉青館」

ため池や田園風景に囲まれた、日本ではじめての現代南画の美術館です。直原玉青画伯の描いた国清禅寺の襖絵に魅せられた地元の医師・滝川弘氏が、直原芸術を後世 に継承し、地域の文化向上をはかることを目的に設立しました。玉青画伯の水墨画を中心に、現代南画の作品を数多く展示しています。

淡路人形座

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:ミュージアム

淡路人形座

淡路人形浄瑠璃は郷土芸能である以上に、日本の演劇史で大きな役割を果たしてきました。 最盛期の18世紀初めには40以上の座本が覇を競い、各地に人形芝居を伝えました。 時代物を得意とし、気軽に楽しめる早替りや道具返し、衣装山など淡路独特の演出や演技も派手でケレン味が尊ばれ、人形芝居本来の雰囲...

淡路市立 中浜稔猫美術館

  • 淡路市
  • カテゴリ:ミュージアム

淡路市立 中浜稔猫美術館

猫美術館へようこそ! この美術館は、猫墨絵の第一人者・中浜稔画伯(淡路市出身)が描き出した作品を一堂に展示する、世界で始めての猫・ねこ・ネコの美術館です。 -中浜稔画伯墨絵教室- 中浜稔画伯に墨絵の基本を教わりながら、一緒に描く少人数制の墨絵教室を毎月開催してお...

淡路人形浄瑠璃資料館

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:ミュージアム

淡路人形浄瑠璃資料館

淡路人形浄瑠璃は、江戸時代には阿波藩主の蜂須賀氏の保護もあって大いに繁栄し、東北から九州にかけて全国に広く巡業し40以上の人形座もあった時期もありました。しかし、その後しだいに減少し、現在、淡路島に残っているのは、“淡路人形座”とこちらの淡路人形浄瑠璃資料館で展示・保存し...

うずの丘 大鳴門橋記念館・うずしお科学館

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:ミュージアム

うずの丘 大鳴門橋記念館・うずしお科学館

食もエンターテイメントも、グルメもレジャーも楽しめる複合施設。 淡路島を楽しんでいただくために当施設では観る・食の楽しみをご用意しております。 入場施設は、うずしおの神秘と感動に出会える「うずしお科学館」。 隣接のショップでは、契約農家の甘くて美味しい淡路島たまねぎやオリジナルのリピ...

6件中件目~件目を表示しています。

カテゴリ一覧

■見る・巡る

■遊ぶ

■泊まる

■温泉

■グルメ

■買い物

■その他

ページトップへ