観光情報

文化施設・ホール

20件中件目~件目を表示しています。

洲本市立淡路文化史料館/銅鐸・銅鏡鋳造体験

  • 洲本市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

洲本市立淡路文化史料館/銅鐸・銅鏡鋳造体験

淡路島の歴史と文化を一堂にあつめた博物館です。考古・歴史資料のほか国指定重要無形民俗文化財である淡路人形浄瑠璃や、全国的にも著名な「珉平焼」など、島の人と風土が生みだした美術工芸品や文芸作品などを展示しているのが特色です。なお、併設の直原玉青美術館には、わが国南画界の第一人者であった画伯の作品や...

淡路市立 中浜稔 猫美術館

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

淡路市立 中浜稔 猫美術館

猫美術館へようこそ! この美術館は、猫墨絵の第一人者・中浜稔画伯(淡路市出身)が描き出した作品を一堂に展示する、世界で始めての猫・ねこ・ネコの美術館です。 -中浜稔画伯墨絵教室- 中浜稔画伯に墨絵の基本を教わりながら、一緒に描く少人数制の墨絵教室を毎月開催してお...

うずの丘 大鳴門橋記念館・うずしお科学館

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

うずの丘 大鳴門橋記念館・うずしお科学館

食もエンターテイメントも、グルメもレジャーも楽しめる複合施設。 淡路島を楽しんでいただくために当施設では観る・食の楽しみをご用意しております。入場施設は、うずしおの神秘と感動に出会える「うずしお科学館」。隣接のショップでは、契約農家の甘くて美味しい淡路島たまねぎやオリジナルのリピート購入続出...

北淡歴史民俗資料館

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

北淡歴史民俗資料館

淡路島に関する古文書、古地図、農具、タコツボや市内の遺跡からの出土品など、約3500点の資料が展示されている資料館。 北淡地域産出の化石、遺跡や海底から発見されたタコ壺等を間近に見ることができます。 また、1742(寛保2)年建築の木造茅葺きの保存館は、第65代衆議院議長・原健三...

滝川記念美術館「玉青館」

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

滝川記念美術館「玉青館」

ため池や田園風景に囲まれた、日本ではじめての現代南画の美術館です。直原玉青画伯の描いた国清禅寺の襖絵に魅せられた地元の医師・滝川弘氏が、直原芸術を後世 に継承し、地域の文化向上をはかることを目的に設立しました。玉青画伯の水墨画を中心に、現代南画の作品を数多く展示しています。

五色運動公園『アスパ五色』

  • 洲本市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

五色運動公園『アスパ五色』

スポーツを通じて地域間交流の場・地域の活性化を目的に2001年7月にオープンしました。 2006年には「のじぎく兵庫国体」の開催会場となったほか、各種スポーツ大会・合宿・イベント等でご利用いただけるスポーツ施設です。 料金・詳細等はホームページをご覧ください。 ...

淡路大磯アート山 大石可久也美術館

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

淡路大磯アート山 大石可久也美術館

淡路島出身の洋画家 大石可久也と鉦子画伯が、自宅周辺の美しい山と海と緑の中にアートを表現しようと構想を抱き、 自身の情熱とボランティアの協力でうっそうと茂った雑木林の草刈りから手作りで完成させた芸術空間です。 日常を忘れてのんびり過ごせる、自然と調和した癒しの「生きている美術館」...

高田屋顕彰館

  • 洲本市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

高田屋顕彰館

五色町出身の偉人である、高田屋嘉兵衛の偉業を顕彰し、永く後世に語り継ぐために作られました。貴重な資料の展示とともに、嘉兵衛の波乱万丈な人生や業績を紹介 しています。嘉兵衛が最初に所有した北前船・辰悦丸の2分の1スケールの復元模型など見所が満載です。 高田屋嘉兵衛 五色町の都志に生...

県立淡路景観園芸学校

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

県立淡路景観園芸学校

あわじ花へんろ第14番 花の札所(通年:四季の花) 淡路景観園芸学校は、花と緑のある生活・文化を創造していくための学校として震災後の平成11年に開校。地域に開かれた学校として、キャンパス内の庭園を一般開放。誰でも自由に散策することができます。 景観園芸を学ぶ場として実技を主体とし...

北淡震災記念公園

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

北淡震災記念公園

1995年に起こった阪神・淡路大震災。北淡地域は淡路島の中でも特に被害の大きい場所でした。阪神淡路大震災の爪跡を後世に伝え、防災の大切さを語り継ぐために建設された公園。震災後に露出した野島断層を140mにわたり保存・展示しています。震災体験館では震度7の地震を体験でき、メモリアルハウスでは、保存...

南あわじ市産業文化センター 瓦の展示場

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

南あわじ市産業文化センター 瓦の展示場

淡路瓦のすべてがわかる資料館。世界各国の瓦のほか、瓦産業に関するものを展示している展示棟と観光客や親子グループらの粘土細工体験ができる実習室があります。訪問した際は体験してみてはいかがでしょうか(要予約)。詳細はお問い合わせください。 西淡地区の淡路瓦産業の歴史を知ることが出来ます。瓦を...

淡路市立陶芸館

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

淡路市立陶芸館

道の駅東浦ターミナルパークにある陶芸館。 モダンなレンガ造りの陶芸館で、粘土作りや電動ロクロなど、陶芸家気分を満喫できます。 約1時間で楽しい陶芸体験ができる一日陶芸体験や、定期的に通ってじっくりと陶芸を楽しむ定期教室も開催されています。詳細は直接お問い合わせください。 ...

淡路人形座

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

淡路人形座

淡路人形浄瑠璃は郷土芸能である以上に、日本の演劇史で大きな役割を果たしてきました。 最盛期の18世紀初めには40以上の座本が覇を競い、各地に人形芝居を伝えました。 時代物を得意とし、気軽に楽しめる早替りや道具返し、衣装山など淡路独特の演出や演技も派手でケレン味が尊ばれ、人形芝居本来の雰囲...

洲本市文化体育館

  • 洲本市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

洲本市文化体育館

洲本市文化体育館は、「スポーツの振興と健康づくりの支援」、「芸術・文 化の振興と支援」、「まちづくり活動の支援」を整備方針として建設され、 平成17年8月の開館以来、広く皆さんに親しまれています。 メインアリーナ兼大ホール(愛称:しおさい館)は、バレーボールやバスケット ボールなど各種...

旧原綿倉庫(アルファビア)

  • 洲本市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

旧原綿倉庫(アルファビア)

約100年前に建てられたカネボウのレンガ造りの倉庫を、美術館として生まれ変わらせましたが、残念ながら2000年に閉鎖されてしまいました。

淡路人形浄瑠璃資料館

  • 南あわじ市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

淡路人形浄瑠璃資料館

淡路人形浄瑠璃は、江戸時代には阿波藩主の蜂須賀氏の保護もあって大いに繁栄し、東北から九州にかけて全国に広く巡業し40以上の人形座もあった時期もありました。しかし、その後しだいに減少し、現在、淡路島に残っているのは、大鳴門橋記念館で公演している“淡路人形座”とこちらの淡路人...

淡路市立しづかホール

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

淡路市立しづかホール

「しづかホール」は、淡路市の埋立地・志筑新島にある本格的な音楽専用ホールで、静御前が舞を舞うときの「扇」をイメージした外観となっている。屋根材にはチタンが用いられ、ユニークな構造と銀色の輝きが特徴的である。

洲本アルチザンスクウェア

  • 洲本市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

洲本アルチザンスクウェア

地場産業の振興や新しい産業の創造と工芸やアートを紹介することを目的とした施設としてオープン。赤レンガ造の建物は、新都心のシンボル的存在です。 H24.4.18 画像はブログへ

恋人の聖地

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

恋人の聖地

平成22年11月7日に淡路サービスエリア(上り線)へ「恋人の聖地」シンボルモニュメント(ハートライトゲート)が完成しました。明石海峡大橋の雄大な風景を切り取るモニュメント。ハート型に切り取られた天井によって作り出す光と影は、モニュメントの床面に落ちるハートのシャワーとなります。ハートのシャワーが...

住吉公園

  • 淡路市
  • カテゴリ:文化施設・ホール

住吉公園

多運ウォークin 富島① 富島港のすぐ近くにある公園。 富島地区の公園の特徴は、とってもウェルネスなストレッチ付き。 住吉公園のほか薬師公園、小倉公園、大歳公園、それに1号公園から16号公園まで、この地区に20か所!公園の多さも特色になっています。 このコースの神...

20件中件目~件目を表示しています。

ページトップへ