観光情報

  • カテゴリ:歴史・神社仏閣
  • この情報をシェアする

石上(いしがみ)神社

石上(いしがみ)神社

NHK「知られざる古代~謎の北緯三四度三二分を行く」で紹介された古(いにしえ)のロマン漂う神秘的な神社。

太陽の道

石上神社は伊勢斎宮跡と同じ北緯34度32分線上に位置しています。「太陽の道」といわれるこの線上には古代太陽祭祀の遺跡群が点在していて、伊勢神島、伊勢斎宮跡、三輪山、室生寺、長谷寺などとともに、古代の太陽信仰の拠点の一つとされています。

現在でも女人禁制を堅く守っており、境内には巨石がご神体として祀られています。

 

住所 〒656-1734 兵庫県淡路市舟木514
備考

 

アクセス:北淡震災公園の前の道路を 北上、舟木方面の案内板あり、 途中石上神社の小案内板を左に見てセメント貼りの細い道へ左折

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

ページトップへ