観光情報

  • カテゴリ:お祭り
  • この情報をシェアする

伊勢久留麻神社/5月:春祭り

伊勢久留麻神社/5月:春祭り

NHK「知られざる古代~謎の北緯三四度三二分を行く」で紹介された古(いにしえ)のロマン漂う神秘的な神社。同番組内で西のお伊勢さんとして紹介され、奈良の箸墓古墳を中心に伊勢神宮と東西対称に位置します。伊勢神島、伊勢斎宮跡、三輪山、室生寺、長谷寺、石上神社などとともに「太陽の道」とされる北緯34度32分にあり、古代の太陽信仰の拠点の一つとされています。

御祭神は天照大神の別名である大日霊貴尊(おおひるめのむちのかみ)。第三十代敏達天皇(527~585年)の頃、伊勢 国庵芸郡久留真神社を奉還し、建築されたと伝わっています。

春祭り

町内から集まった御輿が練り歩き、五穀豊穣、豊漁、子供の成長を祈る。地元の女子中学生が担ぐギャル神輿が登場するなど、伝統の中にも現代的な感覚が融合しています。開催日:毎年5月5日(祝)

 

住所 〒656-2311 兵庫県淡路市久留麻2033-2
TEL 0799-72-3420
FAX 0799-72-3421
備考

アクセス:淡路交通洲本・福良行き「久留麻バス停」下車すぐ。東浦ICから7分。

お問合せ:岩屋観光案内所

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

カテゴリ一覧

■見る・巡る

■遊ぶ

■泊まる

■温泉

■グルメ

■買い物

■その他

ページトップへ