観光情報

  • カテゴリ:歴史・神社仏閣
  • この情報をシェアする

淳仁天皇陵・当麻陵

淳仁天皇陵・当麻陵

淳仁天皇(大炊王)は舎人親王の第7子で、天平宝字2年(758)に即位し、6 年の在位ののち皇位をめぐる争いに巻き込まれ、天平宝字8年(764)淡路島に配流されました。このため「淡路廃帝」とも呼 ばれます。すぐ近くにある母・当麻夫人の墓も合わせて訪れたい。

 

H23.8.8 淳仁天皇陵画像はブログへ

 

 

住所 〒656-05 兵庫県南あわじ市賀集
TEL 0799-43-5232
備考

アクセス:福良バスターミナルからバスで御陵前下車。徒歩で約5分。


問い合わせ: 南あわじ市社会教育課

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

ページトップへ