観光情報

  • この情報をシェアする

うずの丘 大鳴門橋記念館・うずしお科学館

うずの丘 大鳴門橋記念館・うずしお科学館

食もエンターテイメントも、グルメもレジャーも楽しめる複合施設。
淡路島を楽しんでいただくために当施設では観る・食の楽しみをご用意しております。
入場施設は、うずしおの神秘と感動に出会える「うずしお科学館」。
隣接のショップでは、契約農家の甘くて美味しい淡路島たまねぎやオリジナルのリピート購入続出商品を多数販売。
絶景レストラン うずの丘では、淡路島3年とらふぐをはじめ瀬戸内海の新鮮な魚介類を使ったお料理など様々なバリエーションを楽しめます。
館外では、2号店となる全国1位のあわじ島バーガーがある淡路島オニオンキッチンうずの丘店もOPENしております。
淡路島に来て当施設で良い思い出ができることをスタッフ一同願っておりますので是非とも、ご来店お待ちしております。


絶景レストランうずの丘 名物
うずの丘海鮮うにしゃぶ 4,000(税抜)~(時価)
『淡路島の絶品生うに』をベースに仕上げたコクあるスープに新鮮な魚介をしゃぶしゃぶして食す『うずの丘海鮮うにしゃぶ』は淡路島の旬を贅沢に堪能できる高級鍋そのもの。締めの旨味たっぷりのうに雑炊は絶品です。
※うに板 1/3使用、お刺身串 6本
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。
赤うに(6月中旬~10月中旬) 黒うに (10月中旬~6月中旬)
※要問い合わせ。当日の天候により入荷できない場合もございます。

淡路島牛丼・淡路島ぬ~どる・淡路島の生しらす・島の生サワラ丼などご当地グルメも充実!

淡路ビーフ・鱧(はも)料理取扱店(当日可能)、淡路島3年とらふぐ・美福鍋の取扱店(前日までの予約)お問合せください。

 

あわじ花へんろ 第38番札所
 スイセン (1月中旬~3月上旬)
1月の中旬を過ぎると、記念館脇に植えられた水仙が甘い香りを漂わせ、来園者を迎えてくれます。また、周辺には、豊かな自然が残されており、目に留まる野鳥も多い。

住所 〒656-0503 南あわじ市福良丙936-3
TEL 0799-52-2888
FAX 0799-52-0489
ホームページ http://kinen.uzunokuni.com/
備考

9:00~17:00

火曜休 (祝日・長期休みは営業)、1月1日
※12月はメンテナンスのため臨時休館あり

駐車場: 乗用車130台、バス20台、サイクルスタンド10台

 

うずしお科学館
 9:00~17:00(最終入館16:30)

絶景レストランうずの丘

 9:00~15:30(L.O.15:00)

あわじ島バーガー淡路島 オニオンキッチンうずの丘店
 9:00~16:00

ショップうずの丘味市場
 9:00~17:00

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

カテゴリ一覧

■見る・巡る

■遊ぶ

■泊まる

■温泉

■グルメ

■買い物

■その他

ページトップへ