観光情報

  • この情報をシェアする

渦潮・鳴門海峡大鳴門橋

渦潮・鳴門海峡大鳴門橋

昭和60年、9年の歳月を掛け完成した大鳴門橋は、世界の奇観として有名なうずしおの上部に掛かる 全長 1629 mの吊橋で、阿波踊りの時期や震災記念日などにはライトアップが行われています。うずしおと大鳴門橋の勇壮な姿は、橋上の渦の道や鳴門公園、淡路島南 PA、道の駅うずしおなどから眺望を楽しむことができます。

大鳴門記念館

橋の完成を記念して建設されたうずの丘大鳴門橋記念館は海峡を望む高台に位置し、うずしおのメカニズムを立体映像などで紹介する「うずしお科学館」と、500年の歴史を誇る淡路人形浄瑠璃を上演する「 淡路人形浄瑠璃館 」が併設されています。ここは、現在二座を残すのみとなった人形浄瑠璃を毎日上演する島内唯一の施設として人気が高い施設です。

 

住所 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙
TEL 078-291-1033
備考

 

お問い合わせ時刻 9:00~17:30


問い合わせ: 本州四国連絡高速道路(株)

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

ページトップへ