観光情報

  • カテゴリ:遺跡・史跡
  • この情報をシェアする

お局塚

お局塚

平通盛、その妻小宰相之局と従者6名の各霊追善供養塔の在る石塚

伊加利多摩山に位置し、平安時代後期寿永3年(1184年)2月、平清盛の甥 平通盛が一ノ谷の戦いで討ち死にすると、後を追い鳴門に近い瀬戸内に身を投げた妻小宰相之局とその従者6名の幽魂を供養する帆をあげた形に造られた石塔の在る古い舟形の積石塚です。

 

あわじ花へんろ 第68番札所
 ツバキ (2月下旬)
 ヤマザクラ (3月下旬)
 フジ (5月中旬)

周辺は、ヤマザクラやツバキなどが混在する林になっており、遊歩道(尾根ルート、樹林ルート)は、徒歩約60分で一周でき自然観察が楽しめます。また山頂からの瀬戸内海・播磨灘の眺望、特に夕日は最高です。

住所 〒656-0651 南あわじ市伊加利多摩山
TEL 0799-43-5232
備考

問) 南あわじ市教育委員会社会教育課

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

カテゴリ一覧

■見る・巡る

■遊ぶ

■泊まる

■温泉

■グルメ

■買い物

■その他

ページトップへ