10月6日のイベント

10月6日の誕生花はおみなえし [Patrinia scabiosifolia 女郎花]です。
花言葉はやさしさ、純真
昔は「おみなめし」と呼ばれていました。黄色い小粒の花が、女(おんな)飯(めし)といわれた粟ご飯を連想させたのでしょう。「粟花」ともいいます。秋の七草のひとつで、古人は、この繊細な野の花の風姿を愛でたのです。

©企画オフィスポリシー 北脇榮次
http://policy1.info/

秋のカーニバル

秋のカーニバル

木工クラフト&お絵かき風船、おもしろ自転車、多肉植物寄せ植え体験、フラワーガイドツアーなど楽しいイベントがいっぱい!

特別展 淡路ガーデンルネサンス2020

特別展 淡路ガーデンルネサンス2020

豊かな自然環境が生んだ日本人の自然観。その自然観が豊かな感性を育み、独特の美意識をうみだしました。

美意識の表現のひとつである花文化は、庭園、茶道、華道、園芸だけでなく、衣食住、芸能、芸術等を含む総合文化です。

自然との共生から生まれた感性の豊かさが生み出した日本の美意識が地球と共に生きることに重要であると確信したのです。

おすすめイベント

秋のカーニバル

ページトップへ