01月25日のイベント

01月25日の誕生花はプリムラ [Primula 西洋桜草(せいようさくらそう)]です。
花言葉は美の秘密、青春
プリムラの名はイタリア語のプリマ・ヴェーラ(春一番の花)という意から。イギリスでは気儘な若い人の生き方を「プリマの道=primrose path」ともいうそうで、春を謳歌するように咲く明るい花です。

©企画オフィスポリシー 北脇榮次
http://policy1.info/

淡路島七福神まつり

淡路島七福神まつり

期間中に七福神の各お寺を参拝すると”福ふく万杯”の楽しいお接待を受けることが出来る。

淡路夢舞台ラン展2020

淡路夢舞台ラン展2020

日本最大級の温室が2000種2万株のランでいっぱいになる「淡路夢舞台ラン展2020」。

ランの魅力を五感で体感できる西日本最大規模のラン展です。

前半の目玉展示として、あの、1株で260輪もの花をつける巨大カトレアが茨城県から4年ぶりにやってきます!
(展示期間=1/25(土)~2/16(日)開花状況は天候等によります。ご理解・ご了承くださいませ。)
奇跡の星の植物館開館20周年記念として開催する「淡路夢舞台ラン展2020」。

ランを「共生」「文化」「暮らし」といった当館ならではの視点から捉えたユニークで、ダイナミックなデザイン手法に加え、期間を2倍に延長し、多様な内容がリレー方式で移り変わっていく豪華な、驚きの展示で皆さまにお届けします。
(1)Part1 宮廷コンサバトリーライフ・・・1/25(土)~3/8(日)

(2)Part2 侯爵の華麗な花文化・・・3/10(火)~4/5(日)
土・日(開園延長20時まで、但し2月8日(日)は除く

弉諾神宮×ナイトウォーク火の鳥「神秘の杜の恋人の聖地」キャンペーン

弉諾神宮×ナイトウォーク火の鳥「神秘の杜の恋人の聖地」キャンペーン

手塚治虫氏の漫画「火の鳥」の世界感を表現したプロジェクションマッピングを楽しむことができ、「恋人の聖地サテライト」に認定されている「ナイトウォーク火の鳥」と、国生み神話に登場する伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)を祀る日本最古の宮である「伊弉諾神宮」がコラボレーションしたイベントです。

「ナイトウォーク火の鳥」の受付にて『絵馬付きチケット』を購入し、アトラクションを楽しんだあと、ゴール地点にて絵馬を結んでいただきます。

結んでいただいた絵馬は、皆様の願いが叶うよう伊弉諾神宮に後日奉納いたします!

ページトップへ