11月10日のイベント

11月10日の誕生花はもみじ [Acer palmatum 紅葉]です。
花言葉は美しい変化
元は紅葉、黄葉している状態を「もみいずる」と表した言葉ですが、ふつう紅葉といえば「楓」。楓を代表とする秋の紅葉の美しさを、古人は花・月・雪・時鳥に紅葉を加え「五個の景物」として好んで詠み、描いてきました。

©企画オフィスポリシー 北脇榮次
http://policy1.info/

特別展 あわじガーデンルネサンス2019

特別展 あわじガーデンルネサンス2019

開園時間(10/5(土)、12(土)、13日(日)、19日(土)、26日(土)、11月2日(土)、3日(日)、9日(土)、16日(土)は、20:00閉館)              豊かな自然環境が生んだ日本人の自然観。その自然観が豊かな感性を育み、独特の美意識をうみだしました。

美意識の表現のひとつである花文化は、庭園、茶道、華道、園芸だけでなく、衣食住、芸能、芸術等を含む総合文化です。

自然との共生から生まれた感性の豊かさが生み出した日本の美意識が地球と共に生きることに重要であると確信したのです。

今回は「美意識を育む花緑空間への挑戦」と題し、世界があこがれる日本の花文化を現代の暮らしの中で継承しながら、いかに自然を体感させ、豊かな感性を磨き美意識を育む空間作りができるかの提案を試みます。

淡路じゃのひれ パエリアフェスティヴァル

淡路じゃのひれ パエリアフェスティヴァル

プロによる淡路島食材を使った淡路島パエリアの調理コンテスト及び90㎝、70㎝大型パエリアパンでのパエリア調理実演及び試食会、調理体験等各種イベントを開催します。
アンケートにお答えいただくとコンテストの審査員としてプロの料理人達が調理したパエリアをご試食いただけます。

おすすめイベント

ページトップへ