12月7日のイベント

12月7日の誕生花はシクラメン [Cyclamen persicum 篝火花(かがりびばな)]です。
花言葉ははにかみの中の愛
『シクラメンのかほり』という歌がありました。うつむきかげんに咲く、真綿色や薄紅色のシクラメンの花は、頬を染めてはにかんでいる少女を思わせます。ハート型の葉も美しく、冬の鉢花を代表する花です。

©企画オフィスポリシー 北脇榮次
http://policy1.info/

奇跡の星の植物館クリスマスフラワーショー

奇跡の星の植物館クリスマスフラワーショー

10mのホワイトクリスマスツリーと2万株の白い花など、奇跡の星の植物館恒例のディスプレーはもちろん、可愛い小人サンタのニッセやオシャレなクリスマスデコレーションをお楽しみください。

12/1(金)~12/10(日)の金・土・日、12/15(金)~12/24(日)は夜21時間で開館延長!&年末年始も開館!

うずしおクルーズ サンセットクルーズ

うずしおクルーズ サンセットクルーズ

16時10分発の便に乗船すると、鳴門海峡のサンセットが船上から楽しめます。
燃えているように鮮やかなグラデーションの空、四国の山の奥に消えていく太陽、そして冷たく頬を撫でる海風と潮の匂いが楽しめるクルージングはこの時期にしか味わうことができない体験です。

※12月〜2月に乗船いただいた方に寒さ対策としてカイロが配布されます。クリスマス期間の12月23日(土)〜25日(月)は特別キャンペーンとしてブランケットが配布されます。

対象日:《2017年12月》1日(金)、2日(土)、3日(日)、7日(木)、8日(金)、9日(土)、10日(日)、14日(木)、15日(金)、16日(土)、23日(土)、24日(日)、25日(月)、30日(土)

うずしおクルーズ カモメクルーズ

うずしおクルーズ カモメクルーズ

寒くなる冬のこの時期には百羽を超えるカモメたちが福良港にやってきます。
そのカモメたちが福良港を出港した船の横を並走して、一緒に鳴門海峡のうずしおを目指します!
船内ではカモメのエサ(パン)も販売(100円)しているので、エサやりを楽しむこともできます。

※12月〜2月に乗船いただいた方に寒さ対策としてカイロが配布されます。クリスマス期間の12月23日(土)〜25日(月)は特別キャンペーンとしてブランケットが配布されます。

おすすめイベント

ページトップへ