6月22日のイベント

6月22日の誕生花はかんぞう [Hemerocallis fulva 甘草(かんぞう)]です。
花言葉は再生、悲しみを忘れる
根に甘味があるところからの和名。根茎を日干しにした漢方薬「甘草」があります。また古名の萱草(かんぞう)は「忘れ草」ともいいます。「悲しいときに、かんぞうを眺めれば忘れられる」という中国の故事にもちなむ花言葉です。

©企画オフィスポリシー 北脇榮次
http://policy1.info/

ホワイトガーデンショー

ホワイトガーデンショー

昨年大好評を得た日本初の食虫植物サラセニア中心に作るホワイトガーデンが登場。アジサイ、ユリ、デリフィニウムなどと作るおしゃれで面白いお庭です。

※入館料必要

ラベンダーフェア

ラベンダーフェア

ラベンダー摘み取り体験 50本300円
ラベンダーエッセンシャルオイル抽出体験 1回1575円(所要時間2時間・要予約)

高山 花しょうぶ・あじさいまつり

高山 花しょうぶ・あじさいまつり

園内立ち入り自由(無料開放)
イベント期間中の土・日曜日には地元農家の有志が農産物の直売を行う予定です。

駐車場:10台

~しょうぶまつりが6/9・10に開催予定~

9日・・地元有志のお店

10日・・たこ焼きなどのお店、農産物の販売など


※お問合せ電話:0799-86-1716・0799-86-0428
いづれも、お世話をしております個人宅になります。

江戸のハナショウブと和の演出

江戸のハナショウブと和の演出

ハナショウブは日本の伝統園芸植物の一つです。江戸時代は将軍から庶民まで花の文化が花開きました。
  その中でも独特の観賞法による育種をすすめたのが、肥後、伊勢、江戸です。江戸の町屋空間を舞台に、ハナショウブの古典園芸的な飾り方を伝えます。
  また、鹿おどし、水琴窟、ハス池、涌水、水路、滝等日本独特の水景で、水がもたらす静けさ、豊かさ、涼しさを体感していただきます。


※入館料必要

食虫植物展

食虫植物展

毎年大人にも大人気の「食虫植物展」 。今年も子供が大好きな食虫植物が勢揃いします!
  20~30cmのウツボカズラ、巨大サラセニア、など大きなものからハエトリソウ、ムシトリスミレなど小さなものまで大集合♪


※入館料必要

メジャー流 キャッチャーズキャンプ

メジャー流 キャッチャーズキャンプ

神戸サンズ キャッチャーズキャンプ 2011

現シアトルマリナーズ キャッチングコーチがやって来る!
目で身体でメジャー流に触れてみる!

詳しくはHPをご覧になるか、お問合せください。

雨天の場合:アスパ五色(室内)

おすすめイベント

あわジオフェスティバル

クリスマスフラワーショー

ページトップへ