11月6日のイベント

11月6日の誕生花はさねかずら [Kadsura japonica 実葛]です。
花言葉は再会、きっといつかは…
「美男かつら誰がつけし名ぞ真くれなゐ」(山崎豊女)昔、茎から出る粘液を整髪料として使ったことから美男葛の名でも知られています。雄株と雌株があり長く蔓を伸ばすので、古くは、会うという意味の枕詞でもありました。

©企画オフィスポリシー 北脇榮次
http://policy1.info/

開館20周年直原玉青善縁コレクション展Ⅳ

開館20周年直原玉青善縁コレクション展Ⅳ

2005年101歳で没した南画家・直原玉青の追悼第4弾。玉青と親交を結んだ郷土史家が、戦後間もない時期から親子2代に渡って収集したコレクションで、ほとんどが初公開。月曜日休館。大人300円、学生200円、小中学生100円。

淡路花祭オータムフェスタ

淡路花祭オータムフェスタ

10月中旬~11月上旬 ローズガーデンオープン
10月16日 成相の竜女伝説ゲーム
 期間中「あわじ歴史浪漫クイズラリー」が、このファームパークと、おのころ島神社、大鳴門橋記念館、道の駅うずしお、うずしおドームなないろ館(うずしおクルーズのりば)で行われます。
 また、淡路花へんろ巡礼大会特別キャンペーン(11月27日まで)開催されます。
 園内の10万本のコスモス畑は、11月上~中旬が見ごろ。動物たちと触れ合うタイムは、11月6日以外の10~11月土日祝日15:00~。ふくろうのフライトタイムは、11月の土日14:30~。
 他にも淡路各地で、花祭関連イベントが目白押です。
ファームパークの入場料は、大人800円、小人(4歳以上)400円。15名以上は団体割引。

第3回食の島”あわじ”うまいもんフェア

第3回食の島”あわじ”うまいもんフェア

古代「御食国(みけつくに)」といわれたあわじの食材が、大集合。淡路ビーフの振る舞いなどもあります。この日に限り、入場も無料。


問合せ先:食の島“あわじ”
     うまいもんフェア実行委員会
     (淡路県民局 商工労政課)

あわじアルチザンフェスティバル-空宙百華園-

あわじアルチザンフェスティバル-空宙百華園-

淡路島の花文化を堪能できる特別展が開催!

「花」「地域の自然・味覚」「伝統産業」「伝統文化」「アート」をコラボレーションさせたフェスティバルです。

◇空中百華園
10/1(土)~11/13(日)

◇あわじカフェ&マルシェ
10/1(土)~11/11(金)

◇あわじアルチザンオープンガーデンー職人たちの庭―
10/9(日)~10/10(月・祝)

◆入館料
大人1200円、65歳以上600円、高校生600円

◆団体20名以上
大人960円、65歳以上480円

アルファ祭2011

アルファ祭2011

園芸学校の学園祭です。

詳しくはHPをご覧ください。

入館者800万人達成!感謝!感謝の秋祭り

入館者800万人達成!感謝!感謝の秋祭り

おかげ様でオープン以来13年、入館者800万人を達成しました。
楽しい秋祭りを開催します。

 ・フリーマーケット
 ・バルーンアート
 ・大声コンテスト
 ・ダンスパフォーマンス
 ・よさこいソーラン
 ・地域のお店出店    など


※野島断層保存館の入館料は有料です


詳しい内容は直接お問合せください。

落花生収穫体験&焼き芋大会

落花生収穫体験&焼き芋大会

とっても珍しい落花生の掘り取りが体験できます。
取りたての落花生は、その場で塩ゆでにして食べますよ!
収穫作業の後は、鳴門金時芋を大きな陶器の壺で炭焼きしたとびきり美味しい焼き芋を食べながら交流しましょう!!
落花生のお持ち帰りもあります。

日 時:11月6日(日)13:30~15:30
場 所:自然体験交流施設「宙(おおぞら)」
参加費:小学生以上1000円(幼児半額)
    3歳未満無料
定 員:20人 

ページトップへ