伊勢の森神社大祭(はしご獅子)

  • この情報をシェアする

伊勢の森神社大祭(はしご獅子)

祭りの起源は、享保13年(1728)に牛馬の疫病を治め平和を祈願するため、伊勢の皇太神宮の分霊を移して社殿を設け、獅子舞を奉納したことが始まりであると伝えられています。その後、梯子獅子や曲芸も加えられ、現在に至ります。梅が咲き、桜が咲き乱れる境内で躍動する獅子の姿は、素朴でありながら この集落の歴史を伝える神々しさを感じさせます。

日程 04/09
開催場所 伊勢の森神社(淡路市中田1402-1)
開催時間
お問い合わせ

岩屋観光案内所

TEL:0799-72-3420

ページトップへ