特別展 あわじガーデンルネサンス2017

  • この情報をシェアする

特別展 あわじガーデンルネサンス2017

「花文化」を大きなテーマに掲げ、毎回新たな提案と和のデザイン手法を組み合わせて創り上げた「和モダンの庭」がご覧いただけます。今回は「日本の美意識とは何か、私たちはいかに美意識を現代の暮らしの中で継承するか」を軸に、そのための空間デザインや暮らしのあり方が提案されています。

江戸末期、歌舞伎役者を園芸植物に見立てて飾るなど、庶民にまで園芸ブーム広がっており、その中でも三代目・尾上菊五郎はオモトが大好きで有名でした。―江戸の数寄者・三代目・尾上菊五郎の園芸三昧の暮らしを浮世絵などから読み取り、日本の美意識が光る江戸の園芸ブームの様子を再現した展示と、自然観や美意識から生まれた日本のデザインを紹介し、日本の伝統を21世紀に継承する暮らしの空間・庭・緑化術で提案する花緑の世界。

世界の人々が注目する日本の花文化を江戸から現代まで紹介する展示をぜひお楽しみください。

日程 09/23~11/12
開催場所 奇跡の星植物館(淡路市夢舞台4)
開催時間
お問い合わせ

奇跡の星植物館

TEL:0799-74-1200

ホームページ

ページトップへ