江戸のハナショウブと和の演出

  • この情報をシェアする

江戸のハナショウブと和の演出

ハナショウブは日本の伝統園芸植物の一つです。江戸時代は将軍から庶民まで花の文化が花開きました。
  その中でも独特の観賞法による育種をすすめたのが、肥後、伊勢、江戸です。江戸の町屋空間を舞台に、ハナショウブの古典園芸的な飾り方を伝えます。
  また、鹿おどし、水琴窟、ハス池、涌水、水路、滝等日本独特の水景で、水がもたらす静けさ、豊かさ、涼しさを体感していただきます。


※入館料必要

日程 06/11~07/10
開催場所 奇跡の星の植物館
開催時間 10:00~18:00
お問い合わせ

〒656-2306

兵庫県淡路市夢舞台4

TEL:0799-74-1200

FAX:0799-74-1201

ホームページ

おすすめイベント

トロピカルガーデンショー

わくわく昆虫フェスタ

ささら踊り

ページトップへ