ニュース&トピックス

  • 2017.02.07
  • この情報をシェアする

第37代クイーン淡路 決定!

淡路島の観光大使「第37代クイーン淡路」を決める選考会が
2月5日(日) 夢海游淡路島(洲本市)にて行われ

松下有沙さん(写真右) と宮本利奈さん(写真左)

のお二人が、次期クイーン淡路に選ばれました。

 

松下有沙さんは、南あわじ市出身で神戸市内の大学に通う、お料理やカフェ巡りが好きな学生。淡路島内のカフェも沢山巡られているとか?

宮本利奈さんは、同じく南あわじ市出身のOL。スポーツ万能で、中学高校時代はソフトボール部に所属していたとか…現在は大阪在住ですが、4月からは淡路島に帰ってくるそうです。

お二人からコメントもご紹介します!

松下有沙さんより
『第37回クイーン淡路をさせて頂くことになりました。
松下有沙です。この魅力的な淡路島に1人でも多くの方に来て頂けるよう全力で務めて参ります。これからよろしくお願い致します。』

宮本利奈さんより
『この度、37代クウィーン淡路に選ばれた宮本利奈です。抱負は誰からも愛される淡路島を目指して、淡路の人の暖かさ、四季折々の食、心に残る景色を全力で皆様に発信し、何度も訪れていただけるような淡路島にしたいです。私自身も日々勉強して皆様に伝えていけるようにしていきます。』

お二人の最初のお披露目は…
3月12日(日)に行われる、『淡路島びらき・うずしおまつり』にて1日船長としてイベントに参加する予定です!

また、3月26日(日)にはウェルネスパーク五色で行われる『菜の花まつり』のイベント内で現36代クイーン淡路との交代式を行う予定です。

 

第37代クイーン淡路のお二人に暖かいご声援をよろしくお願い致します^^

ページトップへ