季節を感じる 淡路島

2011-05-09 01:39:35 投稿者:

この前のブログより

たこ焼き・お好み焼き「新ちゃん」がブログを見てくれて

気軽にお立ち寄りくださいとのことです。

 

五月に入って

「さつき」が満開になってきましたね。

国道28号線の広田「みどり園」の「さつき」 あまりにもキレイなので・・

(数日前の撮影なので今朝は花びらが散ってきていました)

 

 

田んぼでは、レタス・キャベツ・玉ねぎの収穫で朝早くから農作業に出られている方達をみかけます。

ほんとうにご苦労様です。

昨日、縦貫道を通っていると山のあちこちに紫色の花が見受けられました。

これは「ふじ」でしょうか?

ご家庭の手入れされているお庭で

藤の棚の「ふじ」もキレイに咲いているのを見かけますね。

 

 

私の家の小さな花だんでも「カラー」と「アイリス」が咲いています。

 

 

10年くらい前に知人に小さい株をいただいて

それから毎年こうやって咲いています。

冬には枯れて何もなくなるのですが

春ころになると大きな緑の葉と白い花を咲かせてくれています。

 

 

 

 

この「アイリス」も毎年5月ころには、こうやってキレイな花が咲きます。

冬には種をつけ自然に弾けて、こんなに株も増えました。

毎日この前を通るのですが、幸せなひと時を感じます

 

 

 

 

知っていますか?

「アイリス」の花は二回咲くんですよ!

映像でわかります?(いつも上手く撮れていなくてすみません(^_^;)

一本の花に二つの蕾があるのが見えますか?

一つ咲いて枯れたらまぶいてやると、二つ目がまた元気に咲きます。

ちなみに茶色の茎が花の種、先のところに小さな黒い種がたくさん入っています。

 

 

 

知る人ぞ知る南あわじ市潮美台へあがる坂道の「さつき」もとってもキレイ

パイオニアさんのお手入れのいきとどいたお庭と相まって

なんとも言えず、ゆっくり運転して見入ってしまうのは私だけでしょうか?

 

 

近くに来た折にはぜひ立ち寄ってください。

もう少し楽しめそうですよ!

| カテゴリ:未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL:


トラックバックはありません。

コメント投稿フォーム

名前:
URL:
コメント: